FC2ブログ
2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01










ノベルス発売のお知らせ

新書発売のお知らせです。

10月31日幻冬舎さまより、拙作『甘い恋』が発売になります。
こちらは私の初の新書となります。

さらにコミコミスタジオさまで購入特典としてSSペーパーと、イラストを担当してくださった木下けい子先生のイラストカードを付けていただくことになりました。
数に限りがあるようですので、興味のある方はお早めにお求めいただいた方がよろしいかと思います。


簡単なお知らせのみになってしまいましたが、また後日詳細をお伝えしようと思っておりますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト



2014年10月03日(Fri) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

新書『甘い恋』お知らせ

以前チラッとお知らせしましたが、10月31日に『甘い恋』が発売になります。
今日はその告知をさせていただきますね。

各所で予約を取り扱っていただいておりますが、 コミコミスタジオさまでは特典でショートストーリーのペーパーとイラストを描いていただいた木下けい子先生のイラストカードを付けていただくことになりました!
このイラストカードの方には私こと星野のサインを入れさせていただいてます。
ペーパーの内容は本編の後日談となっておりまして、コミコミスタジオさまでしか配布予定がございませんのでご注意ください。


以下、簡単なあらすじです↓

『甘い恋』著:星野伶 イラスト:木下けい子 (幻冬舎リンクスロマンス)
甘党をひた隠しにしている悠が出会ったのは、強面で無口なパン屋の店主。第一印象は最悪だったけど、彼が作るパンは絶品で…?


こちらは2013年リンクス5月号に掲載していただいた『甘い恋の味』に加筆修正を加えたものです。
番外編『甘く、して』も収録してます。

また発売後に当ブログにて裏話的な記事をアップしたいと思ってます。


発売まであと半月くらいでしょうか。
まさかのハロウィンに初の本が出版されるということで、私自身ソワソワとしてます (^^;)
実はまだ実感が薄く、無事に発売されることを日々祈ってます(笑)
相変わらず小心者ですね。


発売まで今しばらくお待ちください。


2014年10月16日(Thu) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

届きました♪

実は数日前に届いていたのですが、ブログにのせるのが今になってしまいました。

20141027225638f39.jpg

今月末に発売する『甘い恋』が新書になって手元に届きました!!
おお~(・д・) 本当に本になってる。
↑というのが初めて手に取ったときの感想でした(笑)
たまたま近くにいた家族にも見せたのですが、「本になってるね」という一言が返ってきたのみ。相変わらず薄い反応でした(^^;) 他の家族もきっと同じような反応でしょう。
毎回思うのですが、家族より友人たちの方がいい反応を返してくれます。これ、私の場合だけですかね?(笑)


脱線しましたが、ようやく完成したという実感が込み上げてきました。
さっそく中もパラパラ。
おお~、すごい!! やばい!! むふふー(´。`)
と木下先生のイラストを見ながら一人ニヤニヤ。一足先に堪能させていただいちゃいました(^^)

帯に書いてありますが、秋のリンクスフェアの対象商品になっております。こちらのフェアでは小冊子がプレゼントとのこと。詳しくはリンクス11月号をチェックしてください。

ちなみに帯を外すと木下先生の表紙イラストの全貌が明らかに↓

20141027225638472.jpg

わお、おいしそうなパンが現れました!
とってもカラフルに、ですがふんわりした雰囲気に仕上げてくださいました! ありがとうございます!!


……こうしてブログの記事を書いていると、本が出るんだという実感が湧いてきました。
いえね、ちゃんとわかっていたのですが、「本当に自分の書いた本が本屋さんに並ぶんだなぁ」と改めて思いました。

発売まであと3日ですね。
ソワソワが止まらないです(>_<)
発売日の翌日に恒例の制作秘話的な裏話をアップしますので、よろしかったらチェックしてください。


2014年10月28日(Tue) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

「甘い恋」発売しました

初の新書、「甘い恋」が本日発売になりました!
お手にとってお読みいただけると嬉しいです(^^)

今日は次の記事に、後日談のショートストーリーをアップします。
本編読了後にこちらも合わせてお読みいただけたらと思います。

また明日は裏話的な記事をアップする予定ですので、興味のある方はチェックしてみてください(^^)


2014年10月31日(Fri) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

新書発売のお知らせ

前回の記事の終わりでもちょこっとお知らせしましたが、8月31日に2冊目の新書『追憶の果て 密約の罠』が発売になります。
幻冬舎コミックスさまのホームページにて表紙画像がアップされていましたので、当ブログでも小山田あみ先生の美麗なイラスト付きでお知らせいたしますね(*^^*)





『追憶の果て 密約の罠』(幻冬舎コミックス リンクスロマンス)
著:星野伶 イラスト:小山田あみ
探偵事務所に勤める真琴はある事件を追っていた。そんな時、事件を匂わせる貿易商の社長・久納に愛人の振りをしてほしいと依頼され?



各所で予約を取り扱っていただいておりますが、 コミコミスタジオさま では特典で小冊子を付けていただくことになりました。こちらは本編の後日談になっております。
この小冊子は、コミコミスタジオさまでしか配布予定がございません。ご予約くださった方にはもれなく付いてくるようですので、ご希望の方はご予約いただいた方が確実だと思います。


発売後、お馴染みの制作裏話と、ちょっとしたショートストーリーをアップしようかと考え中です。前回はブログ用のSSまで手が回らなかったので、今回こそは……!

どうぞよろしくお願いいたします。

2015年08月07日(Fri) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

届きました

今月末に発売予定の「追憶の果て 密約の罠」の見本誌が届きました♪





今回のお話のテイストに合わせて、全体的にダークな雰囲気に仕上げていただいてます!

帯を外すと小山田先生のカラーイラストの全貌が明らかに!




さっそく中も拝見したのですが、イラストが素晴らしすぎて悶絶です!
特に、ベッドシーン!
私、5秒と見られませんでした。セクシーすぎて(>_<)
でもでも、やっぱり一番は表紙です!
表紙のラフをいただいた時もたいへん驚いたのですが、このお話のキーポイントが凝縮されております。
読了後に再度表紙をご覧いただくと、私と同じ衝撃を受けると思います。ぜひ読み終わった後に、本を閉じて表紙をまじまじと見てください!


今回も素晴らしい装丁にしていただき、感無量です。
肝心の中身がそれに追いついていればいいのですが……( ノД`)
今の持てる力を振り絞って書きましたが、不安です。
1人でも気に入っていただける方がいらっしゃることを祈ります。


発売まであと10日。
予定通り無事に発売されましたら、恒例の制作裏話的な記事をアップしたいと思います。あ、あとSSも!
よろしくお願いします。

2015年08月21日(Fri) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

『追憶の果て 密約の罠』電子書籍化のお知らせ

先月末に発売になった『追憶の果て 密約の罠』ですが、9月1日から電子書籍としても発売してもらってます。
私自身の初の電子書籍化です。
どうやら、コミコミスタジオさまで特典としてつけていただいた小冊子と同じ内容のものがおまけでついてくるとか? すいません、ちゃんと把握してなくて( ノД`)
色々見てみたら、そんなようなことが書いてあったので、たぶん、電子書籍版をご購入してくださった方にはおまけがつくと思います。たぶん、たぶん……。

普段は紙の本派ですが、最近は時たま電子書籍も買って読んでます。
何がいいかって、真っ暗な部屋の中でライトをつけずに本が読めるってことでしょう! 暗がりでも大丈夫!
そしてもう一つの利点は、かさばらないこと! 置場所にも困りません。
私はスマホで読んでますが、気軽に持ち運べて、片手で持て、周りに人がいても堂々とBLを読めるので、紙の本と用途によって使い分けるといいかもなぁ、と思ってます。

色んなことが、どんどん進化していきますよね。時代に置いていかれないようにしないとですね(^_^;)
2015年09月02日(Wed) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

新書『誰も僕を愛さない』発売のお知らせ

お久しぶりです~。
最近、月一更新になっちゃっててすみません。
特別忙しかったり、体調が悪かったりということでもないのですが、ちょっと時間が出来たので、溜めてた本をひたすら読んだり、目をつけてた海外ドラマを一気に観たり、合間に映画のDVD観たり、たまにお菓子を焼いたりしてたら、いつの間にやら日々が過ぎ去っておりました……。
ですが、久しぶりに存分に趣味の時間を満喫できのでホクホクしてます(*^^*)

さてさて、今日は大事なお知らせをさせていただこうと思います。

先月、仲良くさせていただいている橋本悠良さんの三冊目の著書『黒狼王の水鏡』が刊行されました!
都合が悪く、発売日当日に買いに行けず、二日遅れで本屋さんに行ったところ、すでに買われてしまっていて、三軒目でようやく入手出来ました!
好きな本は本屋さんの店頭に並んでいる物を自ら手に取ってゲットしたい、というこだわりがあるため、必死で本屋を巡りました~。
やっぱり発売日に速攻で買いに行かないと駄目ですね(*_*) 危なかったです。
それにしても、毎回思いますが、なんて雰囲気のあるタイトルなんでしょう。
タイトルだけで作品の雰囲気が伝わってきます。
それに比べて、どうして自分はこんなにタイトルのセンスがないのか!

あ、今月……と言いますか、もう今週ですが、7月29日(金)に、私も三冊目の新書『誰も僕を愛さない』が発売予定です。
ちなみに、今回もタイトルで頭を悩ませ、最終的に担当さまが考えてくださったタイトルをつけさせていただきました(^_^;)
本当に、どうやったら素敵なタイトルをつけられるのでしょうか……。次回こそ、100%自分で考えたタイトルをつけられればいいなぁ。

今作はyoco先生にイラストをつけていただいてます。





こんなに素敵に仕上げてくださいました!
ありがとうございます~!

内容の方は、少しダークな部分が入ってます。
私の好きな受要素を盛り込みました。

今回も中央書店コミコミスタジオさまで特典をつけていただいてます。
yoco先生のイラストカードがついてきますよ~! ついでに、本編のその後を書いたSSも!
ご一読いただけますと幸いです。
2016年07月26日(Tue) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

新書『誰も僕を愛さない』発売しました&番外編SSあり

7月29日に、三冊目になります新書、『誰も僕を愛さない』が発売になりました。
今作もたくさんの方々のお力をお借りして、一冊の本にしていただくことが出来ました。
本当にありがとうございます! お世話になりました!
そして何より、お手に取って読んで下さった皆さまにも、とても感謝しております! ありがとうございます!

今回は恒例の制作秘話的なお話は割愛させていただきまして、本編終了後の二人の日常にスポットを当てたSSを載せておきます。
たいしたオチもない話ですが、優貴の心情の変化をお楽しみいただければと思います。


それでは、以下、番外編SSです⬇
(タイトルは特にありません。思い付かなくて……)



「今度の水曜日、何か予定は入ってますか?」
 そう刀根に尋ねられたのは日曜日。
 優貴は仕事で使っている手帳を取り出すと、「その日は、三山さんと一緒に担当の店舗に視察に行くことになってる。帰社は午後の予定だから、そう遅くはならないと思う」と答えた。
 てっきり何か仕事の話があるのだと思い、そう言ったのだが、刀根は仕事のスケジュールではなく退社後の予定を知りたかったようだ。
「それなら帰りもそう遅くならなそうですね。仕事が終わった後、食事に行きましょう。八時に予約を入れておきます」
 まだ行くとは言ってないのに、刀根は一人で勝手に話を進めてしまう。かといって誘いを断る理由もないので、優貴は刀根がネットで予約を入れる様子を黙って見ていた。
そこではたとあることに気づき、再度手帳に視線を落とす。
――ああ、そういうことか。
 水曜日は優貴の誕生日だった。
 自分の中ではただ一つ歳を重ねるだけの日になっているが、そういえば過去に付き合った女性たちも、自分の誕生日はもとより、優貴の誕生日も祝いたがった。
 しかし、世間一般ではそういうものなのかもしれないが、優貴には寂しい幼少期を思い出させる日でもあるため、あまり特別なことはしたくないというのが本音だ。
「なあ、刀根」
「はい?」
「もし僕の誕生日だから食事に誘ってくれているのなら、そういうのはしなくていいから」
「どうしてですか?」
「……ほら、もう誕生日を祝ってもらって嬉しい歳でもないし」
 刀根はきっと子供の頃から家族に誕生日を祝ってもらっていたのだろう。
 だから当たり前に同じように優貴の誕生日も祝おうとしてくれる。
 でも、だからこそ、今まで一度も親に「誕生日おめでとう」と言われず、生まれてきたことを祝ってもらったことがない事実を言うことが出来なかった。
 そんな思いから適当な理由を口にすると、刀根がソファに座る優貴の隣に腰を降ろしてきた。
「優貴さん」
「ん?」
「その日は、俺のためにあけておいてくださいね」
 のり気ではないのに、そっと手を重ね優しい声音で念を押されて、優貴は結局それ以上断ることも出来ず、頷きを返しかなかった。

 ――そして水曜日。
 刀根は早々に仕事を終わらせたらしく、終業時刻間近になると優貴に近づいてきた。
 いいと言っているのに強引に手伝われてしまい、急かされるように仕事を終えた後、刀根が予約しておいてくれたレストランへと向かう。
 着いたのはイタリアンレストランで、デート向きの洒落た店だった。
 そんな店に、スーツ姿の男二人での入店はやや躊躇われたが、刀根は全く気にしていないようで、ズンズン先に立って歩いて行く。
 通された窓際の席で、その日のおすすめの料理を注文し、刀根はさらに自分は飲めないのにワインも頼んだ。それぞれのグラスにワインが注がれると、刀根は形だけ乾杯をして口をつけずにグラスを置いた。優貴はその様子を見ながら、上質のワインを一口含む。
 ワインの味は申し分ない。
 しかし、それを楽しむ余裕が今の優貴にはなかった。男女のカップルだらけのこの店は居心地が悪く、せっかくのワインや料理の味も純粋に楽しめないのだ。
 正直、こんなレストランじゃなく、いつも寄っている駅前の焼き鳥屋で煙に包まれながらビールを飲んで、周りの目を気にすることなく遠慮なく笑って過ごす方がよっぽど楽しい。
 早く出て行きたい一心で黙々と食事をしていると、ふと視線を感じ優貴は手を止めた。向かいの席で、刀根がじっとこちらを見つめている。
「美味いですか?」
「……ああ」
「よかった」
 刀根は安堵したように柔らかい笑みを浮かべ、自分もフォークを手に取る。
 何てことのない会話。
 なのに、なぜか先ほどまでとは別の感情が胸に湧き上がってくる。
 自分の誕生日なんてどうでもよかった。
 これまで恋人に祝ってもらっても、口では「ありがとう」と言いつつも、正直面倒くさいと思っていた。
 それは今も変わらない。
 けれど、こうして誕生日に一緒に食事をするくらいで刀根が嬉しそうな顔をするのなら、また来年も付き合ってやってもいいかと思い始めていた。
 ――でも、今後はレストランはなしだ。
 焼き鳥屋でも居酒屋でもいいが、一番は家がいい。
 二人で暮らすあのマンションで、刀根と二人で過ごしたい。
 こんな人目がある場所じゃあ、触れたいと思っても何も出来やしない。
 少しでも早く二人きりになりたくて、優貴は料理を口に運ぶスピードを速めたのだった。

    ――――END――――
2016年07月31日(Sun) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

改めまして、告知です

先日もチョロッとお知らせしました、今月末発売予定の新刊「高校教師と十年の恋」について、再度告知させていただきます。




俺を生徒ではなく、先生の恋人にしてください──。
高校教師の辻村文則には、忘れられない生徒がいる。
それは、十年前の卒業式で想いを告げてきた北見誠一だ。
北見は優秀で周りからの信頼も厚い生徒だったが、
当時の文則は彼の想いを受け入れることができなかった。
それから十年。
文則は北見と再会する。
しかし、二十八歳になった北見に以前の穏和な面影はなく、
殺伐とした冷めた眼差しで違法な仕事に手を染めていた。
さらに
「教師の義務で俺に関わるのはやめてくれ」
と突き放されてしまい…?


イラストは尾賀トモ先生に描いていただきました! 美麗なイラストをありがとうございます!

中央書店コミコミスタジオ様では、特典としてSSペーパーを書かせていただいてます。こちらは高校生の北見視点でのお話です。
自分的に書きたかったシーンでして、ブログで公開するか、コミコミスタジオ様用の特典にしようか悩み、「より多くの人に読んでいただきたい!」という思いから、特典用にしました。悲しいことに、あまりこのブログに足を運んでくださる方がいないので……(;_;)

ブログ用にも何かSSを書けたらな、と思ってはいるのですが、すみません、思い付かなくてナシになるかもです(>_<)
ブログ用SSについては、あまり期待せずにいてください。
または、「こんなSSが読みたい!」などのご要望がありましたら、コメント欄からお願いいたします~。

2017年06月20日(Tue) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

見本誌いただきました!

今月末に発売になる「高校教師と十年の恋」の見本誌が本日届きました~♪



尾賀先生のイラストの美しいこと‼ とっても素敵な雰囲気の表紙にしていただきました‼
中もパラパラとチェックし、各所のイラストに一人ニヤニヤしました(о´∀`о)

お気づきの方もいらっしゃるかもですが、私が書くお話の登場人物って、あまり外見の描写が詳細でないと思います。
別に特別な意図があるわけでなく、明確に「こういう顔!」っていうのを決めてなくて、なんとなくの雰囲気を思い浮かべて書いてる感じなんです。たとえば、冷たい感じ、とか、ほんわかした感じ、とか……。
際立った特徴はちゃんと書くようにしてますが、それ以外はだいぶざっくりと書いてます。
それもこれも、私が絵が描けない&想像力が乏しい人間だからです(;_;)
しかも、あまり外見描写していないことに、少し前まで自分でも気がついてなかったという……。
なので、描いていただいたイラストを見て、作者のくせに「あぁ、君はこういう顔をしてたのね!」と、ようやく容姿が決定する感じだったりします。
小説を書かれる方なら、描いていただいたイラストを見るのがとても楽しみだと思いますが、私はそんな経緯があるためその思いが人一倍強いと思います!
毎回キャララフはもちろん、完成したイラストを確認する時、とてもウキウキワクワクしております!
ただ、その反面、私の小説のイラストを描かれる先生には負担をかけてしまっているような気がします。ふんわりしたイメージだけ伝えられても、悩んでしまいますよね……すみません。
ですが、いつも私のイメージ通りに描いていただいてるんです! たったあれだけの情報でここまで描いてくださるなんて……! すごいです!

そんなわけで、今回、イラストを描いてくださった尾賀先生にもご面倒をおかけしてしまったと思います。申し訳ありません。
ですが、完成したイラストを見て萌え萌えしました(*´∀`) ありがとうございました!

6月30日には各書店に尾賀先生作の素敵な表紙の本が置かれる予定ですので、お見かけの際はどうぞお手にとってくださいますと嬉しいです♪

2017年06月24日(Sat) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

お知らせ~ちょこ読み始まりました~

幻冬舎コミックスさまのHPより、6月30日発売の「高校教師と十年の恋」のちょこ読みが始まってました⬇
http://r.binb.jp/epm/e1_53237_21062017134829


pixivノベルさまにもお試し読みがアップされてます⬇
https://novel.pixiv.net/works/859

高校生の北見が、若かりし頃の文則に告白するシーンを載せていただいてます。

もう明後日には発売なんですね!
たくさんの人にお手に取っていただけますように(‐人‐)
2017年06月28日(Wed) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

「高校教師と十年の恋」発売しました

本日、自作の四冊目となります新書「高校教師と十年の恋」が発売になります!
お力を貸してくださった皆様、本当にありがとうございます!
電子書籍という形にもしていただいてますので、電子派の方はそちらもよろしくお願いします!

今作は長い時間をかけて書かせていただきました。
途中にお休みも挟んだため、なかなか完成に近い原稿にならず、イラストを担当してくださった尾賀先生に原稿をお渡しするのがかなり遅くなって、無理なスケジュールでお願いする形になってしまいました。申し訳ありませんでした。
お時間のないなか、素晴らしいイラストを描いてくださり、感謝感謝です!
表紙の色彩の美しさに目を奪われました!
本当にありがとうございました!


さて、恒例の裏話的な小話ですが、次の記事に書こうと思います。
たいした話でもないのでお読みいただかなくても大丈夫ですが、ご興味を持たれた方はお目を通していただけますと幸いです。
2017年06月30日(Fri) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

秋のリンクスフェア

秋のリンクスフェアが開催されてます。
星野の著書「高校教師と十年の恋」も対称になっております。
また、応募者全員サービスの小冊子にも参加させていただくことになりました!
内容は、「高校教師と~」の文則と北見のその後のお話になってます。
ちなみに本日、原稿を上げて提出しました(^^)
いつか書いてみたかった小冊子。また一つ夢が叶いました。感無量です!
自分の書いたお話が、他の先生方の素晴らしい作品と一緒に一冊の小冊子になるなんて……!
早く現物を手にしたいです!
全てこの小冊子のための書下ろしとなっておりますので、応募要項をご確認の上、ご応募いただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします!


2017年09月25日(Mon) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

商業のお知らせ

あっという間に前回の更新より、1ヶ月以上が過ぎてしまってました。

発売日間近ですが、お仕事のお知らせです。

8月20日頃、セシル文庫さまより本を出していただきます!
タイトルは「俳優とベビーシッター秘密の恋」です。
イラストはすずくらはる先生が描いてくださいました! ありがとうございます(*^^*)


20180814094201641.jpg



文庫を出していただくのは初めてになりますが、いつもと少し違うほんわかした雰囲気になるよう目指しました。
内容は、タイトルからおわかりになる通り、人気俳優×ベビーシッターになります。そしてセシル文庫さまということで、子育てものです。

田舎に帰省中で、まだ実物は確認出来ていないのですが、帰宅してからの楽しみです♪


また、10月のJ庭にも参加申し込みしまして、新刊はこの文庫の番外編の予定です。

まずはもうすぐ発売の「俳優とベビーシッター秘密の恋」をどうぞよろしくお願いいたします。
2018年08月14日(Tue) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

「俳優とベビーシッター秘密の恋」発売中です

8月20日にセシル文庫様より、拙著「俳優とベビーシッター秘密の恋」が発売されました。

あらすじは、↓

ベビーシッターを派遣する会社に籍を置く慶は、新たに受け持つ子どもに会いに高級マンションへ向かう。そこにいたのは可愛い男の子と人気俳優の桐生将一。なんと、その男の子・有都は彼の隠し子だというのだ!制約も多いし、桐生も表の顔と違い、気難しそうで戸惑う慶だったが、けなげな有都にほだされて、住み込みで子守りをすることに。桐生と顔を合わせるたびにドキドキが止まらない慶は!?

……といった感じになってます。

すずくらはる先生の可愛らしいイラストが目印です! 有都が可愛くて可愛くて、本当に可愛く描いてくださってます! すずくら先生、ありがとうございました!


そして、今回も番外編SSは時間が取れなかったため、割愛させていただきます(>_<) 申し訳ありません!

10月のJ庭でスペースをいただけてましたら、「俳優と~」の番外編を出す予定です。その時にスペースに番外編SS付きのペーパーを置きますので、よろしかったらお手に取っていただけたらと思います!
あ、もしJ庭に来られる予定がない方は、感想のお手紙などを編集部宛にお送りいただけましたら、お返事にJ庭配布予定の番外編ペーパーを同封させていただきます(^-^)
その時に、別の商業番外編SSも欲しい! という方がいましたら、その旨一筆いただけましたら、ペーパーを同封させていただきます~。
(「誰も僕を愛さない」だけはSSを書いてません。他の商業作品はSSあります!)
お気軽にお申し付けくださいませ(*^^*)

2018年08月24日(Fri) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

特典情報

前回の記事で書き忘れたことがありました!

先日発売になった「俳優とベビーシッター秘密の恋」ですが、ホーリンラブブックスさんで購入されますと、限定ブロマイドが特典で付いてきます!
すずくらはる先生の素敵なカバーイラストがブロマイドに!!

まだご購入されてない方はぜひご検討ください(^-^)
2018年08月25日(Sat) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

商業誌『臆病モデルと愛されトリマー』発売のお知らせ

こんばんは。ご無沙汰してます。
年度末&新年度でバタバタしていて、気がつけば4月半ばを迎えてました。
事前にわかってはいたものの、今年度は家族の生活環境の変化に伴い、私もやらなくちゃならないことが多く、目が回る忙しさでした。
特に提出しなくてはならない書類関係がてんこ盛りで、頭の中が大混乱しました(TT)

プライベートでの雑事に加え、プロットを捻り出していたためうったり忘れてたのですが、もうじき文庫本が発売になります!
すみません、本気で忘れてました! めったに本出ないのに、なぜ忘れたんだ、自分……( ;∀;)

4月17日にセシル文庫さまより発売になります!

2019041319301678a.jpg


『臆病モデルと愛されトリマー』
イラストは森原八鹿先生が描いてくださいました!
森原先生の可愛い表紙のおかげで、お手に取ってくださる方が増えそうな予感がします(*^^*)

あらすじは↓

アニマルカフェに通ってくるひかえめな客・恵人に気難しい子猫のタビを慣れさせるためにトリマーの大智は──。
トリマーの大智は動物が大好きで、アニマルカフェに隣接している犬の美容室で働いている。
人手が足りないときにはアニマルカフェのヘルプに入り、キャストの猫たちにもすごく懐かれている。
そんな大智が最近気になるのは子猫のタビを気にいって通ってくる、カッコいいのにどこか気弱そうなサングラスの男。
彼がどんな職業か、などもわからないのに彼の温かい優しさに気をゆるすようになり……!?

……といった感じになっております。
今作は猫ちゃんが出てきます。私が猫大好きなため、書いていてとても楽しかったです!
森原先生が描いてくださった猫ちゃんがまた可愛くて可愛くて……!
表紙だけでなく中のモノクロイラストも素敵ですので、ぜひチェックしてください!

また、ホーリンラブブックスさまでは購入特典としてカバーイラストの限定ブロマイドを付けていただく予定になってます。

近日中にpixivノベルズさまでお試し読みもアップしていただけるそうですので、ご購入をご検討中の方は参考にしていただけますと幸いです。


ついでに近況を。
お仕事については、次回作のプロットが通りまして、これから初稿に取りかかるところです。新年度の諸々が落ち着くまで&不測の事態が起こる可能性も考慮し、ゆっくりめの締め切りでお願いしましたので、『臆病モデルと~』の次の本が出るのは少し先になるかと思います。
たぶん、また本出るはず……。出していただけるよう、頑張ります!

そして、プライベートについて。
相変わらずバスケ観戦にはまってます。
今日の試合も観に行きたかったのですが、家族が急病のため観に行けず(TT)
今日勝てばB2リーグ優勝という試合だったので、泣く泣く観戦を諦めたのですが、自宅から念を送ったかいがありました!
我らが群馬クレインサンダーズ、快勝です!! 優勝しました!!
わー、めちゃくちゃ嬉しい!!
出来ることなら、会場で彼らと一緒に優勝の喜びを分かち合いたかったです(>_<)
この目で優勝を見届けたかった~(;_;)
明日の試合は観に行けるので、観客席から「おめでとう!」と叫びたいと思います!
明日、きっと泣いてしまう予感がします(。´Д⊂)
というか、今現在すでに感極まって泣きそうになってます。
明日の試合が今シーズン最後のホーム試合なので、張り切って応援してきます~!

2019年04月13日(Sat) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)

『臆病モデルと愛されトリマー』発売しました

セシル文庫さまより『臆病モデルと愛されトリマー』が発売になりました。

一部書店さまではまだ発売していないようですが、順次発売になると思いますのでよろしくお願いいたします。

私も昨日見本誌が届きまして、一足先にパラパラとチェックしました。
森原先生のイラストが全て可愛くて、ほわ~っとなりました(*^^*)
実は表紙と扉のカラーイラスト、森原先生が二種類考えてくださって、甲乙つけがたいくらいどのラフも素敵でした!
頭を悩ませつつ何度も描いていただいたイラストを見比べ、一枚ずつ選びました。
選ばなかった方のイラストも本当に可愛らしく描いてくださっていて、出来ることならそちらも収録してほしかったなと思うほどです!
森原先生、お忙しいなか、ありがとうございました。

あとがきにも書いたのですが、私の猫への愛を詰め込んだ一冊になってます。
作中に盛り込んだエピソード以外にも色々書きたい猫あるあるがあったのですが、BLでなく猫話になってしまうため自粛しました(^_^;)

私自身、書いていてとても楽しかった一作ですので、書店等でお見かけの際にはぜひお手に取っていただけますと幸いです!
よろしくお願いいたします!

あともう一つご連絡です。
遅くなりましたが、いただいたお手紙のお返事を昨日発送いたしました。
相変わらずの下手くそな字でダラダラ書いた手紙ですが、近日中にお手元に届くと思います。
お返事が遅くなり、すみませんでした。
もしいつまで経っても届かないようでしたら、ご連絡ください。

では、二冊目の文庫、『臆病モデルと愛されトリマー』をよろしくお願いします(*^^*)

2019年04月17日(Wed) | お仕事情報 | TB(-) | CM(0)