FC2ブログ
2015 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 02










お久しぶりです

わー、いつの間にやら1月最終日になってました。
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

さて、2016年が始まったばかりですが、すでに色んなことが起こりました。

年末年始を使って原稿に勤しみ、年明けの締め切りに無事間に合いホッとしたのも束の間、祖母が入院。
実は、年末から一家で風邪をひいておりまして、自分の体調不良&家族の看病でなかなか原稿が進まなかったんです。
で、病院のお正月休みが明ける前日に、我が家最高齢の祖母の容態が悪化しまして、翌日受診したところ入院という運びになり、にわかにバタバタ。
そして入院手続きが終わり、年末に出来なかった掃除をぼちぼち始めていたところ、なんと実家の犬が逃走したとの連絡が入りました。
寒空の元、みんなで愛犬・ぼたんを捜索。でも見つからず……。
あ、一瞬だけ、畑の中にルンルンした足取りで入っていくところを見かけたんですが、夜で暗いし人様の畑に踏み込むことは出来ず、見失ってしまいました。
このぼたん、もうおばあちゃん犬なもので、目も鼻も耳も悪くなっているため、呼んでも気づかないんですよ( ノД`)
その後も散歩コースを中心に家の周辺を探してましたが、見つからず。

しかし、半ば諦めかけていた5日目。
保健所の方がぼたんを保護していると連絡しに来てくださいました!
もう、もう、言葉で表現できないくらい、嬉しかったです!
それにしても、首輪につけてたワクチンのタグを見て家まで来てくれるなんて親切だなぁ、と思っていたら、なんとずっと家に電話をかけ続けてくれてたみたいなんです。
ぼたんを登録した時の電話番号が祖母宅の家電だったため、保健所の方はずっと電話をくれてたのですが、祖母が入院していなかったので誰も電話に出ず、わざわざ来てくれたとのこと。
ご足労おかけして申し訳ありませんでした。

で、その時にいつ保護されたか聞いたのですが、なんと脱走した翌日に、実家から一キロくらいのところにある中学校近くの用水路にはまっていたそうです。どうりで探しても見つからないはずだ!
用水路にはまって濡れて震えていたらしいのですが、通りかかった中学生が助け出してくれ、さらに近所の方が布団やらタオルやらで体を拭いてくださり、保健所に一報入れてくれたそうです。

うちのぼたん、雑種の老犬なんです。決して綺麗な犬じゃない。しかも、ずぶ濡れだし……。
そんな犬を、水から引き上げて助けてくれたと聞いて、感謝の涙が出ました。
心優しい人たちのお陰で、私たちはぼたんと再会を果たすことができました。本当にありがとうございます。
ちなみに、助けてくださった方のお名前がわからなかったので、後日、中学校あてにお礼のお手紙を出させていただきました。
きっとぼたんのその後を気にかけてくださっている気がしたので、無事に我が家へ帰れたこともお伝えしました。
素晴らしい行いをしてくださった生徒さんたちに、この先たくさんの幸せが訪れるよう、心からの願いを込めてしたためさせていただきました。
何度感謝してもしきれないです。
年寄りの雑種犬だけど、私たちにとっては十年以上共に過ごした大切な家族です。
もう会えないかと思ってた家族に会うことができたのも、助けてくださった方々と保健所の職員さんのお陰です。
ぼたんを助けてくださり、ありがとうございました。

そして、うちのぼたん、4日間も面倒をみてくださった保健所の職員さんにも、ご心配をおかけしていたみたいです。
我が家にぼたんを保護したことを伝えにいらっしゃった時、ずいぶん深刻な顔でしきりに「容態が悪いから早く迎えに来ていただいた方がいいです」とおっしゃってました。
とても心配で、色々準備してお迎えに行ったのですが、私を見て声を聞いたら、ケージの中でショボンとしてたぼたんがサッと立ちあがり、開いたドアからちゃっちゃか歩いてきたんです!
あれ、元気じゃん。とか拍子抜けしたんですが、ぼたん、すっごいガリガリに痩せちゃってました……。
で、車に乗せ、とりあえず持ってきた好物のパンをあげると、すごい勢いでガツガツガツガツ食べ、急遽近くのコンビニで缶詰め買って与えると、これまたガツガツガツガツ。
お腹、めちゃめちゃすいてたみたい。

そこでようやく、思い出しました。
この子、すっごい内弁慶なんです。
家から離れて知らない場所に行くと、途端に大人しい犬になるんです。家じゃあ元気いっぱいなのに……。
出先で大好きなお肉をあげても食べなかったなぁ。
ということで、保健所で保護されてる間、不安で不安で食べられず縮こまってる姿を見て、衰弱していると思われたみたいです。
ごはん、缶詰めじゃなく、ドライフードだったしね。歯も悪いから、固いのは食べたがらないんです。
怪我や病気にかかってなくてよかったけど、痩せた姿見たら、もっと早く迎えに行ってればよかった、とまた涙が(;_;)

そんなこんなで、ようやく家に帰ってきたぼたん。
安心したようで、今は前のように元気にくらしてます。
本当によかったです!


……と、長々と犬話をすみません。
ちなみに、入院した祖母も退院しまして、家でくつろいでおります。こちらも一安心です。

また、お仕事の方ですが、初稿を提出した後お直し指示をいただき、そちらも本日提出しました。
でもまだ書き足りない感じなので、再度お直ししないとなぁ、という感じです。
完成まではまだまだですね。引き続き頑張ろう!


実は他にもお知らせしたいことがあるのですが、今日はこの辺で締めさせていただきます。
後日、改めてお知らせいたしますね。


そして、最後になりましたが、いつもコメント&メールをくださる、Jさま!
新年のごあいさつが遅くなりすみません。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。



こんな感じでバタバタと始まった2016年ですが、実り多い1年になるよう頑張りたいと思います!


スポンサーサイト



2016年01月31日(Sun) | 雑談 | TB(-) | CM(0)